コンテナハウス

コンテナ運賃の上昇と国の介入 | 菅新総理へのお願い / コンテナ市況レポート 2020年10月

              中国国慶節の国民祝日が10月12日に明ける。その間6億人以上の国民が国内移動したと言われている。その数も前年度比8割弱である。COVID-19で国外旅行が制限されているため国民の生活エネルギーは国内旅行に向けられた。ちなみに2019年の旅行者数は海外旅行者も含め、7億8千万人であった。人口14億人の巨大な生活エ …

世界各国の経済復興政策 / コンテナ運賃の上昇と各船会社・アライアンスの対応 | コンテナ市況レポート 2020年9月

   毎日35度Cを超える酷暑が先週まで日本各地を襲っていたが、今週は、9月4日(金)に日本の南の海上で発生した中心気圧915hPa、最大瞬間風速70m/sの猛烈な台風10号が沖縄から北上し、ほぼ九州全域を右側から勢力圏に収め、7日(月)に朝鮮半島に駆け抜けた影響であの酷暑から少し開放された感がある。過去最強クラスと言われた台風の被害に戦 …

新型コロナウイルスと日本の政治 / サプライチェーンへの影響は軽微 | コンテナ市況レポート 2020年8月

             自民党、安倍政権は新型コロナウイルスの拡散防止をあきらめたように見える。それは”Go To Travel”キャンペーンに見られるように、新型コロナウイルスの拡散が収まらないうちに国民(都民を除く)に全国に観光に行ってくれとお願いするような政策を打ち出したからである。それも国民の税金、1.7兆円も投入するのである。 …

世界経済の成長見通しと各国のコロナ対策 / アライアンス・船会社の施策効果 / 中国コンテナ工場操業停止 | コンテナ市況レポート 2020年7月

              米国の新型コロナウイルス(COVID-19)の感染者が7月8日現在、3百万人に迫る勢いである。ダントツの世界第一である。第二番目に感染者が多い国はブラジルの1.7百万人弱、第三番目がインド70万人超え、ロシア70万人弱と続く。世界の感染者数は12百万人を超える勢いである。感染者の増加の勢いがまだ止まらない。第二 …

米中の牽引による世界経済の回復 / 大手コンテナリース会社の不安 / New Normalへのチャレンジ | コンテナ市況レポート 2020年6月

              世界の自動車販売に回復の兆しが見え始めた。中国の5月販売台数は213万6000台、2ヵ月連続で前年同月を上回る見通し。中国政府は新車補助金を導入している。米国の5月の新車販売台数は前年同月比30.1%減の111万台。減少幅は4月の46.6%減から改善し、3ヵ月ぶりに100万台を回復。欧州はドイツの5月の販売台数 …

新型コロナウイルスによる経済ダメージとコンテナ業界への影響、日本の課題 / テレワークによる会社の変化 | コンテナ市況レポート 2020年5月

              新型コロナウイルス(COVID-19)の世界の感染者数が5月10日時点で400万人を超えた。米国の130万人を筆頭に、スペインが223,000人、イタリアは218,000人、英国が217,000人と続く。ロシアも199,000人に達した。世界の死者数は278,000人を超え、米国が78,000人、英国、イタリア …

新型コロナウイルスへの対応と経済対策 / コンテナ滞留問題 / 人類ファースト | コンテナ市況レポート 2020年4月

             3月24日、正式に東京オリンピック・パラリンピックの開催が1年延期と決まった。新型コロナウイルス(COVID-19)の世界的蔓延(パンデミック)の現状を考慮すると当然である。一方、中止か延期かの論議も有ったが延期で正解である。それはオリンピック・パラリンピック開催が人類にもたらす心理的高揚効果は絶大である。5大陸 …

新型コロナウイルス感染症の問題点と対策 | コンテナ市況レポート 2020年3月

              新型コロナウイルス感染が国内、国外で止まらない。2019年12月に中国、武漢で患者が報告されてから3ヶ月で全世界に広まった。3月7日現在で全世界の累計感染者数は10万人を超えた。死亡者数は3,559名。8日現在の日本の感染者数は1,157名(696名のクルーズ船を含む)。発生源の中国はさておき、韓国、イラン、イ …

新型コロナウィルス

新型コロナウイルス肺炎が物流・経済に与える影響 / 韓国ミーティングで感じた若さとエネルギー | コンテナ市況レポート 2020年2月

           昨年12月に中国武漢市で報告された新型コロナウイルス肺炎が中国全土に拡大している。中国での死者数は2月11日時点、1000人を超える状況である。春節の1ヶ月間で30億人の移動が予想される。中国政府は1月23日に感染拡大防止の為、武漢市を閉鎖した。武漢市は中国の重要な工場基地で、鉄鋼業、自動車業、ハイテック企業等があり …

大きな転換期、だが世界は成長し続ける / コンテナ倉庫に建築規制は必要か | コンテナ市況レポート 2020年1月

              世界は大きな転換期に入っていると言われている。グローバリゼーションは結果として我々にあらゆる面で格差を大きくしたのではないか? 富めるものは富み、発想豊かな者は起業し、彼らが世界の規格を決めていく。もちろんそこには国の規制は取り除かれ、活動を支えてくれる。古くなった制度、時代に合わない規制はその枠を取り払い次の …