横浜港にてコンテナの見学アテンド 2022/01/24

先日の晴れた某日、お客様がコンテナの見学をされたいとのことで弊社協力会社の横浜ヤードにて以下のコンテナを見学、ご案内して参りました。
約2時間じっくりとご覧いただきました。

サイドオープンコンテナ・20‘フルサイドオープンコンテナ
・40‘HCドライコンテナ
・その他(シャッター付きコンテナ等)

倉庫では保管スペースが足りなくなり、お取り扱い商材の保管としてコンテナをご検討中のお客様です。
コンテナを導入したことがない為、いろいろと教えてほしいとのことで、実際にコンテナを見ていただくのが一番!!見学を打診させていただきました。
サイズや扉の形状等、どのようなタイプが一番適しているのかイメージが湧いたようです。

サイドオープンのお問い合わせが年末から続いております。
弊社の20‘フルサイドオープンコンテナはお客様から長尺物の出し入れがやりやすく使いやすいと大変好評をいただいております。
先ずはHPのYouTubeをご覧ください。

 

関連記事

TOP