コンテナ不足だが・・・有るところには有るもんだ 2021/04/02

昨年末あたりから海上コンテナ不足が業界紙で話題になり出し、瞬く間に世界中で不足になり、国際的に物流が停滞するまでになりました。
コンテナ不足の発端はコロナが猛威を振るったことが原因と言われています。
船会社、コンテナリース会社、物流会社等は慌てて中国のコンテナメーカーに新造バンを発注、価格も当然ながら軽く2倍以上に。
しかも発注後は完成までに半年は掛かるという状況になっているようです。

そんな中先月ある会社の人からの情報でここ関東からかなり北に位置している、とある内陸にあるヤードを紹介されて雨の降りしきる中、空コンテナをみてきました。
古いけど何段にも積まれている光景には圧倒されてしまいました。
数ヶ月はそのままになっているようで、なんとももったいない贅沢な話です。
いろんな事情があるようですが、まだ日本にも同じような光景が見られるところが他にもあるのかもしれないな、そして有るところには有るもんだ、と思う今日このごろです。

by T.F