リーファーコンテナ販売後のアフターフォロー、中古買い取り~転売のお手伝い 2021/04/30

 関東近郊の某水産会社様から40ftリーファーコンテナ3台を買い取りしてほしいとの依頼があり、コンテナの状態を確認するために先日訪問しました。

実は、このリーファーコンテナは弊社が約2年前に新造コンテナでこのお客様に販売したものです。
このお客様が当時使用されていた冷凍倉庫が老朽化で新しく冷凍倉庫の建設が必要となり、建設期間中の冷凍水産物を貯蔵するための代替設備が必要とのことで、弊社に相談いただきました。

弊社は、リーファーユニット(海上コンテナ用冷凍冷蔵装置)の代表的なメーカーであるThermo King社の国内販売代理店で、Thermo King社の主力製品であるMagnum Plus(マグナムプラス)搭載の40フィートコンテナを提案しました。

 

Magnum Plusはコンテナ庫内をマイナス40℃に常に維持する能力があります。(Magnum Plusの温度設定範囲はプラス30℃~マイナス40℃)
このお客様は他社製リーファー製品や中古リーファーも当時探されましたが、お客様が必要とするマイナス40℃の超低温を出せる機種はMagnum Plusのみであること、そしてMagnum Plus2009年生産開始の比較的新しい機種のため中古市場にはまだほとんど出てこないことから、新造で購入されることを決定されました。

当時は、新しい冷凍倉庫が完成したあともリーファーコンテナをそのまま予備倉庫として活用されることも可能性としてお持ちでしたが、このたび販売されるという最終判断になりましたので、弊社で買い取り~転売をお手伝いすることとなりました。

お客様からは、ご使用いただいた約2年間の間、3台とも一度も故障で停止することなく24時間365日稼働したとのことで、代替としての役割を完全に果たしてもらったと感謝のお言葉をいただきました。弊社としてもお客様にご満足いただけたことを大変うれしく思います。

 

さて、この3台の買い取り後の中古としての販売ですが、いくつかの弊社取引会社様に紹介したところ、年数が2年で中古コンテナ市場では珍しいほどに新しく、倉庫用途の定置使用であったため非常にきれいな外観であること、倉庫用のオプション装備であるLED庫内照明、小ドア(人の出入り用)、ドアカーテン(冷気逃げ防止)、警報機(閉じ込め防止)をフル装備した仕様であることより、紹介を開始してすぐに購入希望が相次ぐ反響で、全3台の転売先を短期間で見つけることができました。

リーファーコンテナの新規導入を検討されながらも躊躇されているお客様には、このような事例もあることをご承知おきいただければと思い、ここにご紹介しました。

弊社は、販売したあともお客様へしっかりアフターフォローを行ない、長いお付き合いをさせていただくことを心がけております。
何かお困りやご懸念のことがありましたらいつでも弊社にご相談いただけましたら幸いです。

by R.A.

リーファーコンテナの詳細はこちら