お正月はアマチュア無線で巣ごもり

新年そうそう皆さん多忙で、今年にかける意気込みがうかがえます。

今年のお正月はどのように過ごされたのでしょうか。
多分巣ごもりで外出は控えられた方が多かったのでないでしょうか。

新型コロナに振り回された昨年でしたが、今年はなんとか撃退したいですね。

巣ごもりさんにはアマチュア無線(HAM)の良い機会にはなりました。
しばらくQRT(閉局)しておりましたが、できればボチボチ再開したいと思っております。

 

【本無線局のご紹介】

Call Sign: JI2CLX  国際ホネティクスでジュリエット・インディア・ツー・チャーリー・リマ・エクスレイとこちらのCall Signを飛ばし、不特定の局に呼びかけるときはCQ、CQ (シー・キュー、シー・キュー)と呼びかけます。

アンテナはHF用逆V Grand Plane を使用しています。

 

無線機は下記 HF用 1.8MHzから28MHzで使用します。

 

そのほか50MHZ帯、 144MHZ帯、 450MHz帯の無線機が別にあります。
小生の良く使うバンド 15mバンド (周波数帯域) は21MHz SSB変調で使用しております。
電波状況にもよりますが地球の裏とも交信できます。

最近は携帯電話、インターネットでいつでも、どこでも、だれとでも即繋がり、このような無線機は時代遅れと思われるかも知れませんが、趣味の世界ではアナログをチョコチョコ調整しながら行うことが楽しみなのです。

今年もよろしく。 

by Y.K.