タンクコンテナの納品・立ち会い 2022/01/25

タンクコンテナファンの皆さん、こんにちは。
正月気分も既に吹き飛んで、忙しい毎日をお過ごしのことと思います。オミクロンには十分に注意しましょう!

昨年12月、26KL ISOタンクコンテナを納品、検品のため訪問しました。その時の様子のご報告です。

まず外観チェック。荷役によるポストの傷もなくきれいな状態で納入されており、ひと安心。

 

Fort Valeバルブ。まだシールがついたままです。

 

傾斜式はしご。上り下りのとき、傾斜があるほうが安全性を感じますね。

 

ドライバーさんの負担軽減のため、防波板は3ヶ所に設置。

 

お客様からは今回で4台目のご注文。最初にご注文頂いたタンクコンテナと揃い踏みのところをパチリ。
今まで全く不具合もないという言葉を頂戴しました。

 

お客様は老朽したローリー車をISOタンクコンテナに順次入れ替え。
貨物のメタノールの専用運搬車として使用されているので、4000リットルの仕切りも必要ないとのこと。
大量輸送にはISOタンクは適してますね。積載式だからトラクターが修理中でも別の車で効率的な運用もできます。

担当のS部長様には師走の忙しい中検品のお時間を頂き、大変有難うございました。
今回のご注文改めて厚く御礼申し上げます!

Y.U.

 >> タンクコンテナの詳細はこちら <<